Dba671907cbf37a3ccc97136dcd50f92
猫と植物。時々アタシ。

娘のお菓子作り 番外編 ≪#059 ≫

2016/02/24 16:35 昼ごはん お菓子 趣味 くらし 家族


3連休の最終日。


昼ごはんにオムライスを作った。

アタシが台所を片付ける前に、次女が何かを作り始めた。

賞味期限間近の牛乳と生クリームを使った、

キャラメルソースを作ると言う。

砂糖を山盛り200gもお皿に入れている。

『そんなに使うの?半分くらいにしてくれない?砂糖は料理にも使うし。』

と言ったら、不満げににらむ。

『買ってくるからいいじゃん。』

鍋の中で乳製品がグラグラと沸騰して、それを必死でかき混ぜている。


そのうち、何やら乳臭い匂いがあたり一面に漂ってくる。

『どうしたの?乳臭いけど?』


『これ・・・。』

かき混ぜていたシリコンヘラがすっかり溶けている。

木杓子はご飯を作るときつかってそのままだったから、ヘラを使ったらしい。

クリームは全部廃棄。

砂糖200gも棄てたの!!

もう、やめて!!!


郵便物を投函しに外に出たら、日差しはあるのに風が冷たい。

ストールを羽織っただけじゃ寒かった。


クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください